『A Man with Shadow』

作品説明:視覚による錯覚により、実際にはそこに存在しない形が、あたかも存在するように見えること。そんな不思議な感覚を経験したことがあるでしょうか。私の作品の世界には人と影だけしか登場しません。しかし、人の動き方や影の形の変化により、そこに存在しない形が見えてきます。そして影自身が独立し形が変わったとき、止まっている時にはなんの形か認識できなかった図形が、動いてみることで形を認識することが出来ます。そのような錯視を使用したアニメーションを制作しました。

02:14から始まります。

制作者:岡 美里

12