『ノミホウダイ』『タイキ』

20160324_i01

『ノミホウダイ』
筆者が日本に来て、一番感じているのは、日本人は非常にお酒が好きだということだ。道を歩いていると、どこでも居酒屋がいっぱいある。テレビを見て、ビールなどのCMもいっぱいあるし、ドラマにもよく誰かがビールを飲んでいる画面が映っているし、飲み放題というコースと居酒屋の数もおそらく日本が一番多いのではないかと考えている。そこから見ると、お酒は日本人にとって、非常に身近な存在だとは言えるだろう。この作品は、ビールがだんだん少なくなるように描き、視覚のトリックを用いて、一杯一杯飲み続けている、つまり飲み放題のことを表現してみた。
『タイキ』
まったく同じトリックだが、ちらっと見ると、空港に整然と並べている飛行機が見えるようになっている。飛行機が整えてお客様を待つ、すなわちこの図は
「待期」そのことをそのまま示している。準備を整えて機会の来るのを待つことである。

制作者:チン イウン

7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。