「ふしぎアート」が、日本の新しい芸術・文化の
発展と普及に寄与することを願っております。

私達は、「トリックアート」に魅せられ、巷で活動をしているトリックアーティスト達をどんどん発掘していきたい、興味ある人たちがもっと気軽に参加できるようにしたいという、トリックアートファンとしての強い思いから立ち上がりました。 まだ小規模であるトリックアーティストの母数を増やし、「トリックアート」をもっとみんなに知ってもらいたいと考えたからです。

しかしながら、活動を始めていくうちに「絵画・写真・立体物・CG・映像など、多種多様な仕様で表現されるトリック作品群を、現在トリックアートと認識されているジャンルに定義づけすることが正しいのか?」という難問の壁にぶちあたりました。

長期間の度重なる検討を経た結果、トリックアートをもっと広くとらえ、従来のトリックアートにとらわれることなく、多種多様な仕様で表現されるトリック作品を「ふしぎアート」という新ジャンルに集約していくことを決定しました。

トリックアーティスト、トリックアートファン及び広く一般市民に対して、楽しくてふしぎな幅広いトリックアート作品を発表・紹介する事業を行い、「ふしぎアート」という新しいジャンルを確立し、「ふしぎアート」が、日本の新しい芸術・文化の発展と普及に寄与することを願っております。