『エッシャーの「物見の塔」をのぞいてみよう』

エッシャーの「物見の塔」という作品は、よく見ると柱が交差し、現実にはあり得ない構造をしています。この建物をもっとのぞいてみたい・・・という思いから制作した今回の作品は、「物見の塔」の構造を観察できる、今までにはなかったエッシャーの3次元化映像です。仕組みは、「物見の塔」の構造となっている”不可能立体”を応用して、錯視を利用したものです。
映像は水平方向に360度移動し、連続再生すると建物の周りを無限ループします。

制作者:星野 文香

7